キングダムハーツ3 攻略の虎

キングダムハーツ3 攻略の虎
キングダムハーツ3 攻略の虎は、シナリオ攻略チャートはもちろんのことアイテムデータからやり込み情報まで様々な内容を掲載しています。
スポンサーリンク

リク

キングダムハーツ1

ソラの親友であり、デスティニーアイランドに住む少年。
外の世界に非常に強い憧れを持っている。

キングダムハーツ1では謎のフードを被った男に促され、異世界へ繋がる扉を開いてしまう。
闇の世界へ呑まれたリクはマレフィセントと出会い、徐々に闇の心に染まってしまった。
ソラが持つキーブレードを奪うためソラと何度か対峙することもあったが最終的にソラに敗れ、アンセムに身体を乗っ取られてしまう。
アンセムは世界を闇で包もうとしたが、ソラの手によってアンセムが倒され、リクは身体を取り戻す。
しかしリクが身体を取り戻したのは闇の世界側。光の心を取り戻したリクでは闇の扉を通ることはできず、王様と共に闇の世界に残ることを決意する。

チェイオブメモリーズ

闇の世界に残ったリクは謎の声に導かれて忘却の城にたどり着く。
リクの中に残るアンセムの心と戦いながら闇に負けない心を手に入れた。
忘却の城の最上部へたどり着いたリクは、ナミネ、王様、ディズと出会う。
ナミネはリクにポッドで眠るソラを見せ、「記憶と共に心に残るアンセムを永遠に封印する」と持ち掛けるがリクはこれを断り、自らの意志でアンセムと決着をつけることを選ぶ。
アンセムに打ち勝ったリクは、ディズに光の道と闇の道どちらを選ぶかの問いに、どちらでもなくその中間「夜明けへの道を行く」と答えた。

キングダムハーツ2

リクの中にはまだアンセムの心が残っていた。
アンセムの闇が大きくなっていることを感じたリクは、王様のもとを離れ、ソラを目覚めさせるためにディズと協力する道を選ぶ。
ソラの記憶を蘇らせるためにソラのノーバディであるロクサスと戦ったリク。
自らの内にあった闇の力を解放し、アンセムの姿となって勝利を収めた。
このときからリクは自らを闇の住人となる決意をし、アンセムと名乗るようになる。

存在しなかった城でソラたちと再会し自分の正体を知られる事になったが、ソラは受け入れ再会を喜んだ。
リクの心の中にいたのはアンセムの弟子、ゼアノートであったことが分かり、ゼアノートのノーバディであるゼムナスとの戦いに挑み、見事打ち勝った。

闇の世界に取り残されたソラとリクは波打ち際でカイリの手紙を見つける。
その直後、光への扉が現れ、ソラとともに闇の世界を脱出しデスティニーアイランドにたどり着いた。

358/2 Days

ソラの記憶を蘇らせるため、ディズに協力しているリク。
シオン、ロクサスの前に立ちはだかった。

コーデッド

データ世界のリクとして登場。
ジミニーメモに残された謎のメッセージをデータ・ソラと共に解読した。

キングダムハーツBBS(バースバイスリープ)

キングダムハーツ1の数年前の話であるため、リクは子供の姿で登場。
異世界から来たキーブレード使い「テラ」と出会い、テラに自分の想いを打ち明ける。
可能性を感じたテラはリクにキーブレード継承の儀式を行った。
その後、島を訪れたアクアと出会い、助言を残された。

キングダムハーツDDD(ドリームドロップディスタンス)

ソラと共にマスター承認試験を受けることになり、イェン・シッドの導きにより過去のデスティニーアイランドに向かうことになる。「眠りに閉ざされた世界」を解放することが合格条件であるが、全ての鍵を解放しても元の世界に戻れず、「存在しなかった世界」へたどり着く。
存在しなかった世界を進んだ先でリクが見つけたのは悪夢に囚われたソラの姿。
ソラの悪夢から出た闇に呑まれたリクは、闇の中でアンセムと再会し、対峙することになる。

アンセムを倒したリクは王様と合流し、囚われたソラを救出しようとするがゼアノートたちに妨害された。
マスター・ゼアノートはソラの体にゼアノートの心を植え付けようとしたが、間一髪でリア(アクセル)の救出が間に合い、ソラの救出に成功した。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

基本情報

製品・グッズ・イベント

最新情報

キャラクター

アトラクションフロー・リンク魔法・連携技

攻略チャート

キーブレード

ATRフロー・リンク魔法・連携技

グミシップ

各ワールドのマップ情報

ボス攻略

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP